[本文はここから]

東海九榕府モデル区が竣工しました。

2020.01.10

2020年1月、深圳市から150km東方に位置する陸豊市で漢京集団による集合住宅・東海九榕府モデル区のランドスケープ工事が竣工しました。

東海九榕府ランドスケープの全体計画は四合院の建築概念を基に3つのゾーンに分け、南から「天」「人」「地」のキーワードでデザインを展開しました。「天」のエリアには光と水の要素を扱い、中庭をガラスで覆った「光の回廊」で囲む構成とし、公道に接する「人」のエリアには人々が集い休み交流する広場を設け、植栽地やファニチャーで華やぐもてなしの街路を計画しました。「地」のエリアには落ち着いた空間を目指し、大地の大らかな起伏を設け心地良い空間としました。デザインのニュアンスは南から北へ進む程フォーマルからナチュラルな空間へと連なり、自然にリラックスの出来る住宅地を目指しています。

今回竣工したモデル区は「天」のエリアです。光の回廊、落水の中庭、ラグジュアリーなプールが主たる施設で、それらを小庭や小路、園路で繋いでいます。豊かな都市生活のスタイルをモデル区で体験して頂きたいという想いで計画しました。この東海九榕府は陸豊市の高級住宅として認められ評価が高くなっており、設計者冥利に尽きるプロジェクトとなりました。

朱顕嘉

[ここからはカテゴリ内ナビゲーション]

NEWS

  • 株式会社 戸田芳樹風景計画
  • 〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-36-1ミユキビル3F  Telephone:03-3320-8601 / Facsimile:03-3320-8610
  • COPYRIGHT © Yoshiki Toda Landscape & Architect Co.,Ltd. All Rights Reserved.