[本文はここから]

名古屋で講演会をしました

2018.06.26

JLAU(ランドスケープアーキテクト連盟)と名古屋市立大学大野研究室共催の講演会を「戸田芳樹 風景計画の世界」6月23日(土)午後、「名古屋市立大学ミッドタウン名駅サテライト」で行った。会場は名古屋駅の直ぐ横のビル、この様な立派な会場を大学が持ち、様々なイベントを打って「まち」に大学を開いていくのは重要な役割と感じた。

前半は戸田からランドスケープデザインに対する長年の想いを語り、後半は朋友野村勘治氏との対談となった。私はまだ「造園」を「ランドスケープ」と語られていない50年前の学生時代から話を進め、その後の京都で庭師修業、黒川紀章氏との出会い、独立してからの作品に対するスタンスの進化などについてお話しした。会場からの質問を多く受け、あっという間の充実した3時間であった。

大野研究室の学生達からランドスケープの道に進みたいとの希望も聞け、園芸を地域で広め「まちづくり」を実践している多くの女性の方々とも交流して、懇親会も大いに盛り上がった。そしていつものお約束の二次会も盛大であったと伝えておきたい。

戸田 芳樹

[ここからはカテゴリ内ナビゲーション]

NEWS

  • 株式会社 戸田芳樹風景計画
  • 〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-36-1ミユキビル3F  Telephone:03-3320-8601 / Facsimile:03-3320-8610
  • COPYRIGHT © Yoshiki Toda Landscape & Architect Co.,Ltd. All Rights Reserved.