[本文はここから]

春の大花壇を訪ねる

2018.04.20

当社がデザインした横浜市ズーラシアの里山ゾーン大花壇を訪ねた。昨年の緑化フェアでこの大花壇が大好評を博し、市長がこの先「春」「秋」にイベントとしてやってみたいと呼びかけ、昨年秋に続いての開催であった。今春は緑化フェアのマスコット「ガーデンベア」のブロンズ像も完成し、早速その前で私も記念撮影をした。

この大花壇は斜面地に作られ、丁度デッキからの見え掛かりが良く、ワイドに広がったとてもダイナミックな花壇となっている。花の演出にとって背後、周囲に深い緑が必要であるが、この地はその条件にぴったりの最適地である。花畑は緑の濃い洋芝をはさみ、花の美しさを際立てており、一部の芝生は立ち入り可能として、レクリエーション空間としての楽しみを利用者に提供している。

この大花壇から谷は雑木林に囲まれた園路があり、多くの人々が散策していた。谷部はこれからショウブが咲き始めるが、菜の花も一部残っており、樹林に囲まれた雰囲気は都会ではなかなか味わえない気持ちの良い空間であった。


戸田 芳樹

[ここからはカテゴリ内ナビゲーション]

NEWS

  • 株式会社 戸田芳樹風景計画
  • 〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-36-1ミユキビル3F  Telephone:03-3320-8601 / Facsimile:03-3320-8610
  • COPYRIGHT © Yoshiki Toda Landscape & Architect Co.,Ltd. All Rights Reserved.