[本文はここから]

全国都市緑化はちおうじフェア

2017.10.17

八王子市の緑化フェアに10月10日に行ってきた。私の母校、東京農業大学の造園学科昭和45年卒業生は毎年緑化フェアを行う都市にて同窓会を開いている。今年は4月に横浜で集ったばかりだが、何度会っても楽しいものだ。

さて、見学したのはメイン会場である「富士森公園」で、JR八王子駅からリムジンバスに乗って到着。多くのボランティアの人々が活動しており、手厚いもてなしを受ける。エントランス広場は壁面の花々で飾られ、フォトスポットになっている。秋晴れのよい日差しに恵まれ、花々の美しさがより増幅され幸せな気持ちにさせてくれる。定番だがコスモスが風に揺れる姿も美しい。

アウトドアガーデンではプロの庭師、園芸家が腕をふるって自己主張している。タイルのイメージを受けたのか、庭園施設を主体として上手く空間化した例が多く、もはや石組や植物の組み合わせだけでは、ユーザーの心を捉えられないようである。

都内の学生達が参加した「はちおうじ学生ガーデン」も各々に工夫したガーデンに取り組んでいた。また、ガーデンレストランが充実しており、ユーザーの好みも先取りしている様子が見えた。

アートフォレストを歩くと、小さな音が頭上より響いてきた。よく見ると竹で作ったアートを電動でバチを動かし、軽やかな音を奏でている。小さいが意外としっかりとした音色で、恒久的に設置しても面白いのでは無いかと思った。

規模的には圧倒的な空間では無いが、スペースがゆったりとしており、既存の大木の前での花壇は存在感があった。

11時頃になると、来訪者がどんどん増え、小学生の団体も入場し、少し年配の方々との交流も微笑ましいものがあった。主催者側の苦労は色々あると思うが、緑化フェアは毎年あって欲しいと感じた秋の半日であった。

戸田 芳樹

[ここからはカテゴリ内ナビゲーション]

NEWS

  • 株式会社 戸田芳樹風景計画
  • 〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-36-1ミユキビル3F  Telephone:03-3320-8601 / Facsimile:03-3320-8610
  • COPYRIGHT © Yoshiki Toda Landscape & Architect Co.,Ltd. All Rights Reserved.