[本文はここから]

MAJES元麻布ガーデンズが竣工しました

2016.08.01

当社がランドスケープの設計を担当しましたMAJES元麻布ガーデンズが竣工しました。
本プロジェクトは港区元麻布の低層マンションのリノベーションです。2001年に竣工した従前の建築はスクエアをベースに品格のある作りになっていました。低層ということで
「GATED」をコンセプトに格式高い空間づくりが行われました。

ランドスケープの計画でまず着目した点は、敷地内を貫通する街路です。街路には従前からカツラ並木が列植されていましたが、不適切な管理を経て、美しい自然樹形とはほど遠い状態のまま放置されている状況でした。そこで我々は並木道がこの街区の新しい顔となるような、また既存の桝サイズに適合できうる樹種を探すところから始めました。いくつかの候補を経て最終的にはエゴノキのホワイトアングルという、ファスティギアータ種に巡り会いました。非常にスレンダーでありながら表情豊かなこの樹種は、街路に「凜」とした空気感を運んできてくれました。

一方、従前の各住棟エントランスは石畳のみで構成されており味気ない印象が強く、この空間に住宅に至るまでのアプローチ空間をつくるところからスタートしました。既存の石張りの一部を橋に見立て、橋以外の部分は撤去することで余地(間)を作りました。その余地にシンボルツリー、自然石のアクセントなどを設けることで、住棟毎に異なった印象のある自然に包まれたアプローチ空間となりました。

また、このプロジェクトの目玉はこれからです。敷地ほぼ中央に、「シンボル」と呼ばれる陶板と石を用いた水景が計画されています。この水景が完成してようやく一連のリノベーションが完了となります。現在、完成に向けて協議を進めているところであり、その暁にはまたnewsで。乞うご期待。

堀井大輔

[ここからはカテゴリ内ナビゲーション]

NEWS

  • 株式会社 戸田芳樹風景計画
  • 〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-36-1ミユキビル3F  Telephone:03-3320-8601 / Facsimile:03-3320-8610
  • COPYRIGHT © Yoshiki Toda Landscape & Architect Co.,Ltd. All Rights Reserved.