[本文はここから]

狭山市駅前広場で「グッドデザイン賞」「都市景観大賞」を受賞しました

2014.11.10

当社が参加した狭山市駅西口地区再開発事業が平成26年度の「グッドデザイン賞」と「都市景観大賞 優秀賞」のダブル受賞をいたしました。昭和35年に都市計画され、平成18年事業計画の認可を受け、平成24年の完成まで半世紀の歳月をかけての開発でした。

自然やまち並み景観を取り込んだ狭山市らしい駅前整備を目指し、多様なデザイン領域(土木・建築・ランドスケープ・サイン・色彩・照明等)の専門家の参加が特色のプロジェクトでした。そして多様な領域のデザイナー、設計者が参加したプロジェクトでありながら、計画から設計施工まで一貫したデザインコンセプトを保ち完成に至った点が高く評価されました。駅の正面にはあえて大規模店舗を設けず「市民の広場」とし、既存市街地との景観の繋がりを確保、「七夕祭り」等、イベントのスペースとしての活用もされています。

ランドスケープの計画では狭山らしさの表現として「緑・坂・眺」をキーワードとし、駅への交通動線の機能も踏まえ、楽しく歩ける空間を創りました。特に計画地の高低差をデザインに生かし、よりシークエンスの楽しさが実現できました。この計画の成功は、最後まで総合設計調整会議をコントロールした建築家南條洋雄氏の力が大である事を述べておきます。

戸田芳樹

[ここからはカテゴリ内ナビゲーション]

NEWS

  • 株式会社 戸田芳樹風景計画
  • 〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-36-1ミユキビル3F  Telephone:03-3320-8601 / Facsimile:03-3320-8610
  • COPYRIGHT © Yoshiki Toda Landscape & Architect Co.,Ltd. All Rights Reserved.