[本文はここから]

日本最初の総合結婚式場として知られる目黒雅叙園の見学会に参加しました

2011.09.27

昭和初期に建設された百段階段のある木造棟,1991年に全面改築された目黒川沿いのバンケット棟やオフィス棟に加え,この春,目黒駅からのアクセスが良いエントランス棟やオフィス棟,チャペルが増築されました。

ドレメ通りの入口は路地状敷地が接道しています。
水平に延びるアルミの庇が路地の奥へと人を誘導します。
回廊に囲まれたシンプルなガーデンで構成されたエントランス棟を抜け,崖地の緑を左手に見ながらエスカレーターで降りると,新オフィス棟の入口があります。
移植された樹林に埋もれるように位置したオフィス棟は,都心とは思えない落ち着きのある空間となっています。


新チャペル棟は既存のむくりのある大屋根のゲートからアクセスします。
天端に瓦を載せ基壇に浅間山の黒ぼく石を用いた左官塀に沿った「和」のアプローチを経て,ガラスのブルーハートと花で演出された池に面する「洋」のチャペルに至ります。「和洋折衷」「新旧の融合」が雅叙園らしさを強調しています。

バンケット棟ではそこかしこに飾られた芸術品が昭和の竜宮城と呼ばれた空間を再現しています。
一枚板に鮮やかな彩色彫刻が施された板絵,黒漆の螺鈿細工の壁画,直径1mの米檜を彫刻した床柱,そして太鼓橋のある御手洗。贅を尽くした宴の空間が拡がります。
窓の外には落差20mの崖を背景に池が光に浮かびます。立体的に配された保存樹の緑量に圧倒されました。


日常と非日常,過去と未来,豪華絢爛とシンプルモダンが混在する空間を豊かな緑が領域を分けつつ,全体を一つにまとめるコアとなっていました。

岩田 かおり

[ここからはカテゴリ内ナビゲーション]

NEWS

  • 株式会社 戸田芳樹風景計画
  • 〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-36-1ミユキビル3F  Telephone:03-3320-8601 / Facsimile:03-3320-8610
  • COPYRIGHT © Yoshiki Toda Landscape & Architect Co.,Ltd. All Rights Reserved.