[本文はここから]

ヴィーガーデン ザ・レジデンスを訪ねて

2011.06.12

昨年秋オープンした当社設計のヴィーガーデン ザ・レジデンス(796戸32,500㎡)を訪ねた。

当マンションはリーマンショックの影響を受け、一年近く竣工が延びたが、良好なランドスケープデザインが評価され短い期間で完売した物件である。

場所はJR三鷹駅よりバス15分と、決して条件は良くない。
しかし、バスの終点である為ターミナル空間が充実しており、気持ちの良い乗降はユーザーの心をつかんだ様だ。

玄関部は軸線を強調した高い天井の空間で、スタイリッシュな作り込みをしている。
重要なランドスケープは中庭で住棟を結ぶ回廊におけるシークエンスが見所である。
玄関部からは白砂敷のフラットな庭園が展開し、暗くなりがちの中庭を明るく表現している。
北側の住棟に向う回廊は、モミジ類の樹木に囲まれた優しい空間にしつらえ、足元の直線のデザインがリズム感を出している。北側棟の南庭園は後背地にある駐車場のボリュームを軽減する為、盛土した上に作られている。

ここでは、コンター曲線のような低い壁を重ねた修景的な丘を作り込み、頂上部にはテントを使った四阿を置いた。
この空間は東西に長く、東西は行き止まりなので人々の利用が意外に少なく、落ち着いてはいるが、もったいないと思える空間である。

車のエントランス部は、シンボルツリー、竹等の植栽でシンプルな表現を心掛け、設備等目隠しの必要な場所はルーバーで対応している。

全体に植栽は地味でシンプルな計画の為、住民の手で少しずつ多年草や、花木等を追加し、あでやかな空間としていただきたいと感じた。


戸田 芳樹

[ここからはカテゴリ内ナビゲーション]

NEWS

  • 株式会社 戸田芳樹風景計画
  • 〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-36-1ミユキビル3F  Telephone:03-3320-8601 / Facsimile:03-3320-8610
  • COPYRIGHT © Yoshiki Toda Landscape & Architect Co.,Ltd. All Rights Reserved.